私のニュース


by sumipino1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日は雨。
「今日は畑作業はお休みにしよう」
畑をやっている友人に電話して、
「そうだ。こんな日は美術館がすいている。東京都美術館でムンクをやっている。ゴー」
と言うわけで、朝食も食べないで出かけた。

死ぬまでに見たい絵がいくつか残っている。ムンクの「叫び」もその一つ。
もう海外に行きたいと思わなくなったので、コペンハーゲンまで行けない。
ムンクが来てくれているのに行けないではあまりにもったいない。
人気の絵画は雨の日、一番に行くに限る。
東京都美術館に向かっていく人がたくさん。
しかし、そんなに混んではいなかった。

若い頃から見たいと思っていたムンクの「叫び」
本当に不思議な気分になる。
「どうしてこんな表情なのか?どうしてこんな絵を描いたのか?」
見れば見るほど不思議になる。
ムンクの絵はほかにもたくさんあった。抽象ではないのに難しい。
自問自答をしながら絵を見るのもおもしろい。

いつものように帰りはアメ横をキョロキョロしながら、何も買わずに帰ってきた。
アメ横は雨なので活気が今一つ。

ブログランキングに参加中!1日1回の応援クリックお願いします。にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」



[PR]
# by sumipino1 | 2018-12-06 20:39 | 畑 庭 | Comments(0)
お山の杉の子

むかし むかしの そのむかし
しいのきばやしのすぐそばに
小さなお山が
あったとさ あったとさ

まるまる坊主のはげ山は
いつでもみんなの笑いもの
これこれ杉の子起きなさい
お日さまニコニコ声かけた 声かけた

子どもの頃、この歌をずいぶん歌った覚えがある。
ある日突然、
大きくなって 国のため
お役にたって見せまする、見せまする
が、
大きくなって みなのため
お役にたって見せまする 見せまする
に変わった。懐かしい歌だ。
奥多摩を歩いていると、こんな碑に出会った。
e0093679_2251122.jpg
どこに杉林があるのだろう。
ちょっと歩くと対岸に杉林があった。
e0093679_22515037.jpg


ブログランキングに参加中!1日1回の応援クリックお願いします。にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」



[PR]
# by sumipino1 | 2018-12-04 22:51 | 散歩 | Comments(0)
「光の森 日野市立中央図書館 灯りが紡ぐ物語」というチラシをいただいた。
入場無料で主催は日野市立中央図書館 後援は実践女子大学企画・演出
ふーん、面白そう。

日野市立図書館は、先進的な図書館で自慢できる図書館である。
巡回で図書館の本を貸し出す「ひまわり号」は全国でのさきがけだった。
日教組の全国大会に行ったとき、兵庫県だったかの人の発表でいきなり日野中央図書館が出てきたのでびっくりして目が覚めたことを覚えている。
前川恒夫館長の「図書館は建物ではなく、資料を提供するシステムそのものである」理念による。資料も充実していて、図書館二階の資料室にこもって児童文学創作「六畳間の人々」をこもって書いたものだ。

夜になって行ってみた。
昼間の図書館とは全く違い、幻想的な図書館になっていた。
e0093679_8552677.jpg

朗読をやっていた。お化けのお話ならずいぶんこわくなるだろうなぁ。
e0093679_856215.jpg

にわもいっぱい。幻想的な庭に変わっていた。
e0093679_8573824.jpg

(2018・11・18)
ブログランキングに参加中!1日1回の応援クリックお願いします。にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」



[PR]
# by sumipino1 | 2018-11-29 09:00 | 畑 庭 | Comments(0)
ちょっと畑に行って生ゴミを埋めて雇用と思って畑にいくとついいろいろやってしまう。
草をとったり、穴をほじくったり、収穫したり。
今日は巨大カブを3本抜いて、大根を一本抜いて、しおれてきた万願寺唐辛子とピーマンをいくつか収穫、ねぎとか小松菜とか、ミニトマト……しかし何といっても、きょうの収穫はキクイモの花が咲いたので、菊の花。家に帰って、あまり見かけないキクイモの花のブーケを作ってみた。
写真は後で。

今日ほめてあげた野菜はピーマンと万願寺唐辛子。
11月下旬ともなると、周りは桜の葉っぱが落ち、ケヤキは今年は紅葉しないで、枯れ葉となって木にしがみついている。紅葉は綺麗。
ピーマンも葉っぱがしおれて、夏の元気が悲しくも懐かしい。
この前全部収穫したのでもうないと思っていたら、何と大きなのがブラリ。
偉いなー、ピーマンと唐辛子。
私もクシャクシャになっても、頑張りたいなぁ、生きることもあきらめないで、農仕事をしたいなぁ。

ブログランキングに参加中!1日1回の応援クリックお願いします。にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」



[PR]
# by sumipino1 | 2018-11-26 10:27 | 畑 庭 | Comments(0)
元気いっぱいの高齢者たちが私の周りにはいっぱい。
音楽の集い
10月初めに男性から電話がかかってきた。
「〇〇ですが、10月8日日野市民会館煉瓦ホールで音楽の集いがあります。おいでいただけませんか?」
と言うお誘い。彼はクラシック音楽歌曲をやっている。
会場は高齢者でいっぱい。出演者もほとんどが高齢者。私の知人も高齢者。朗々と清んだテノールがホールいっぱいに響き渡る。

「10月21日 利樹と操の歌と朗読によるジョインとコンサート 日野市七生公会堂にて」
案内状をご夫婦から貰う。利樹さんはクラシックの歌、操さんは朗読。古くからの友人である。
利樹さんは82歳ぐらい。朗々と歌う。

「11月23日 京葉男性合唱団連合 第8回演奏会 浦安市文化会館」
の招待状をいただいていた。
市川男声合唱団、44名 「クレーの絵本 第2集より」 黒い王様 黄金の魚 まじめな顔つきなど
HGメンネルコール、34名 「唱歌の四季」 朧月夜 茶摘 紅葉 雪 夕焼け小焼け
八千代男声合唱団、18名 「雨」 雨の来る前 武蔵野の雨 雨の日の遊動円木 雨 雨など
すみだ男声合唱団、21名 「フォスター メロディー」 オオスザンナ 夢路より 草競馬など
佐倉男声合唱団、36名 「月光とピエロ」 月夜 秋のピエロ 月光とピエロとピエレット
浦安男声合唱団、34名「イタリア歌曲集」陽はすでにガンジス川から 愛の歓び オンブラマイフ

六つの男声合唱団が集まっての音楽会だったので本当に豪華だった。
最後に合同演奏 「土の歌」より 農夫と土 天地の怒り 地上の祈り など
何しろ180人の男性が歌を歌うのだからその迫力はすごい。

三つの演奏会を聴いて、高齢者はなんて素敵なのだろう。はつらつと胸をはって自信に満ちて歌っている。
負けてはいられない。私も高齢を楽しもう。たくさん食べて、体を動かして、頭を使って老いに立ち向かおうと思った次第。

ブログランキングに参加中!1日1回の応援クリックお願いします。にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」



[PR]
# by sumipino1 | 2018-11-24 13:39 | 映画 演劇 音楽 絵など | Comments(0)