人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

私の住む町に『映画館』があるといいなぁ

夢というか、あこがれというか・・・
子どもの頃豊島園に住んでいましたが、夏になると野外劇場で映画を上映してくれました。
安い料金で映画が見られ、「東京物語」「晩秋」など大人の映画でしたがよく見に行きました。
また学校の校庭でも映画会があり、「青い山脈」など見に行った記憶があります。

私の住んでいた練馬区にも小さな映画館がありました。
映画は手軽で大勢の人が楽しめるもので、本当にいいものです。
「ニューシネマパラダイス」を見た時、ああ、いい映画だったなぁ、映画館が街にあることはステキなことだなぁ、と思い私の住む町には映画館があるといいなぁ、宝くじがあたったら、映画館か芝居小屋か寄席を作りたいと思ったものでした。

「スタンリーのお弁当箱」を見たのは下高井戸シネマでした。
下高井戸の駅にはポスターが貼ってあり、2か月の上映作品のパンフレットがあります。商店街にもポスターがあり、町をあげて応援していることが感じられます。
130席ぐらいしかなく、ビルの二階にあるとても小さな映画館でしたが、とても居心地がいいものでした。
私の住んでいる町にもこんな映画館があったらなぁ。

ところで、年寄は、どこでも1000円で見られます。
しかし、ふつうの大人は1800円。これは高過ぎです。
学生時代は池袋の人生座で、3本だてでした。料金も安かったように思います。封切りでなければとても安かったので、会社の帰りに映画館によって一本見て帰ったりしました。
もっと安く、気軽にはいれるようにできないものでしょうか。

ブログランキングに参加中!
1日1回の応援クリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。
「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」




by sumipino1 | 2013-11-22 22:46 | そのほか | Comments(0)