私のニュース


by sumipino1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

映画「そして父になる」・・・・朝日新聞販売店からのプレゼント

地域の朝日新聞販売店が読者サービスとして、毎年何回か映画会をしてくれます。
日野の煉瓦大ホールを借り切ってやります。
何よりいいことは、この催しをたくさんの人がとても楽しみにしていることです。
見た後、感想など話しながら、ご近所の人と帰って行く姿が見られます。
話題になったあたたかい種類の映画ばかりやるのですから、みんな一時幸せ気分で出てきます。
家族やご近所が共通の話題ができるのもいいと思います。

今回は映画「そして父になる」でした。
私が子どもを産む頃、病院で子どもの取り違えが多かったのですが、この問題を取り上げた映画でした。
それぞれの家族を通し、家族とは?、父親とは? と考えさせます。
カンヌ映画祭で審査員賞を受けたそうですが、この問題は世界共通のことだし、納得がいきます。

会場は元父親は多かったのですが、肝心の見てほしい父親の年齢、これから父親になる、または今小さな子供がいると思える人は少なかったです。
元父親の人はたくさんいました。反省している人もいたのでは?

主人公を演ずる福山雅治ともう一人の父親にリリーフランキーが演じたのですが、ぴったりでした。
「東京タワー」以来、リリーフランキーって、面白い人だなと思い、注目しています。







[PR]
by sumipino1 | 2014-05-22 06:23 | 映画 演劇 音楽 絵など | Comments(0)