私のニュース


by sumipino1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

オーロラ

みんなに「オーロラは見えたの」と聞かれます。
一番始めの日はスキー場に行きました。ここは山のてっぺんなので、360度?開けていました。一等星や二等星、赤い星、青い星がくっきりと見え、こんなにはっきりとみえたのは、生まれて始めてでした。私の育った環境がこんなにはっきりと星が見えたなら、天文関係の授業はもっと楽しかったのではないかなと思いました。オリオンも北斗七星もカシオペヤもすぐそこにありました。北極星が真上にありました。宙が果てしなく続いているという認識もしました。
星に感動でした。
オーロラはすぐ見え始めました。11時ごろから出始めて、夜中の2時ぐらいまで、オーロラショーの連続でした。
天にいっぱい覆うようなオーロラ、ゆらゆら、ふわふわ、くるくる、ころころ、ぐるぐる。
アラスカ大学の打ち上げるオーロラ観測用のロケットが4つあがりました。年に3回ほどしかあがらないそうです。この日はすごい日でした。
e0093679_095355.jpg


二日目はフォックスという小さな町の灯が見える小高い山の中腹で見ました。オーロラの写し方を柳木さんという有名な写真家に習いました。この日もとてもきれいに出ましたが、ちょっと針葉樹がかかってしまいます。

三日目はチェナ温泉の側の飛行機の滑走路で見ました。

4日目はリコ、ラルフの家からの帰り道で宙を二つに分けたような大きなオーロラをみました。

みなさんに残念なことを報告しなければなりません。
チェナ温泉でカメラを置いてきてしまいました。トホホホホ・・・・泣いても泣き切れません。
写真は私のパートナーのを借りました。私のCANONのYXC800で撮ったすてきな映像がお見せできないのが残念でしかたがありません。それにカメラも失って悲しい。
[PR]
Commented at 2007-02-26 22:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by sumipino1 | 2007-02-26 00:12 | | Comments(1)