私のニュース


by sumipino1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:旅( 277 )

友に誘われて久しぶりで箱根に行った。
箱根はいつ来ても、誰と来てもいいところだ。
亡くなった相棒とも何回か来た。娘や孫とも来たし、友人たちとも来た。移動教室で子どもたちを連れて来たこともあったっけ。そうそう、同人誌合評会も箱根でやったことがあった。
湯本駅もずいぶん変わった。いつこんな橋ができたのかしら。
e0093679_21393091.jpg

のんびりと友と川沿いを歩く。アオサギがいて、後からざぶんと鵜が飛び込んでくる。二匹の鳥は横向きで鵜を見ている。目が横についているからこんな時、顔を横に向けるのだ。
e0093679_2140975.jpg

保養所といっても何と豪華なお部屋。大きな窓から山や森が見える。紅葉時期だったらもっと豪華だろう。
e0093679_21405464.jpg

ワインベースの美しいカクテルを飲み豪華な食事をして部屋に戻ると美しい月が出ていた。
e0093679_21412145.jpg

ブログランキングに参加中!1日1回の応援クリックお願いします。にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」



[PR]
by sumipino1 | 2018-11-06 21:44 | | Comments(0)

ため池一番 御射鹿池

「ため池」と聞くと、昔昔、子どもの頃、摘み草に行って、そこにある濁った小さなため池を思い出す。タガメをとったり、ゲンゴロウがいたあの「ため池」
御射鹿池は、ため池ですが、あのため池とは違うらしい。だって東山魁夷の作品のモチーフになったところという。
御射鹿池はかなりの車の通る道路沿いにあり、東山魁夷の深々と続く森のような感じではない。
柵があり、近寄れないのでちょっとがっかり。
柵に寄り、カメラを覗くとびっくり。池にうつる景色が実に綺麗。ささやかに吹く風で水面が小さな波がたっている。確かに美しい池である。
e0093679_22251163.jpg




ブログランキングに参加中!
1日1回の応援クリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

にほんブログ村

愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。
「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」




[PR]
by sumipino1 | 2018-06-24 22:25 | | Comments(0)
今までほとんど一眼レフのカメラをつかったことがなかったのですが、このところちょっと「楽しいカメラ教室」に入って、時どき撮影会に行っているのですが、先日行った千葉県のお寺の本堂の側の小さい池で、先生格の方が「ここを写したら」とおっしゃってくださいました。

池と言っても10坪ほどの小さなもので水ったまりというほうがぴったりのところでした。掃除もしていなく、浅く、そう30センチメートルくらいの深さ、きれいな池とは程遠いものでした。
そこに映った水かがみの美しいことにびっくりしました。
e0093679_22153880.jpg

これは逆さではなく、水に映ったものです。


ブログランキングに参加中!
1日1回の応援クリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。
「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」




[PR]
by sumipino1 | 2017-12-11 22:15 | | Comments(0)

潮だまりが美しい

朝の海は久しぶり。朝日も楽しみだし、潮だまりをのぞくのも楽しい。サザエなどがノソノソしていたらもっと楽しい。
今回はカメラを持って行ったので、きれいな朝日が撮れるといいなぁと思っていたのですが、残念雲がいっぱい。
わずかな光しか見えない。その光を集めて潮だまりに朝日が映っていました。
これを見たのは初めての経験。
e0093679_18344483.jpg

この潮だまりにだぼはぜがコチョコチョ。
日常を離れ、のんびりと海が見られてうれしかった。



ブログランキングに参加中!
1日1回の応援クリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。
「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」




[PR]
by sumipino1 | 2017-12-09 18:35 | | Comments(0)
一昔前だったら刈り取った稲の後の田んぼなんかに人は集まらなかったと思う。
LEDのおかげで田んぼまでイルミネーション?
なかなか面白い光景でした。

生まれて初めて三脚とやらを持っていき撮影してみました。

周りの人たちが手取り足取りで何とか写すことができました。
この年になって新しいことができるのは幸せなことだと思います。

うん!出来栄えもなかなかです。
e0093679_1834195.jpg

いつか花火なんかも撮ってみたいものです。
カメラもやりだしと奥が深いものです。


ブログランキングに参加中!
1日1回の応援クリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。
「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」




[PR]
by sumipino1 | 2017-12-07 18:34 | | Comments(0)
養老渓谷を歩きました。
お天気も良くそれなりに気持ちのいい日でした。
粟滝の近くに三人ほど人が立っているので、対岸を見ると、サルが3、4匹柿を食べていました。

サル、柿、秋の日差しをあびて、サルの毛が光り、柿のオレンジが輝いていました。

猿蟹合戦のサルを絵にかいたような風景でした。
これで沢ガニでもいればぴったりです。

周りの木々は紅葉して美しい日本の光景です。
e0093679_442637.jpg


ブログランキングに参加中!
1日1回の応援クリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。
「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」




[PR]
by sumipino1 | 2017-12-04 04:42 | | Comments(0)
今月の初め北海道の旭岳に行ったのですが、その時はケーブル五合で五合目まで行き、そこで雪を見たのですが、下はまだ晩秋でした。
せっかく期待していったのに、残念なことに五合目は深い霧に包まれてまったく山はみえませんでした。
ケーブルの中の人は、外国人観光客ばかりです。
昨日の晩テレビでちょうどケーブルの五合目が出て、登った4人の人が遭難をし、助かったということでした。
わずか半月の間にあの辺は雪がどっぷりと降り、もう冬の真っ最中でした。
旭岳は北海道の一番高い山、五合目から山頂が見え、とても美しいと聞きます。
19歳の時も半分ぐらいまで登った記憶があります。
白樺はすべて葉が落ち、黄色の美しい紅葉でした。

旭岳源泉は水百選に選ばれています。
甘い、おいしい水です。
たくさんのペットボトルに水を汲んで、軽トラに積んでいる人がいました。
お水としてそのまま出したり、コーヒーとか、お料理に使うのでしょうか?
e0093679_3542599.jpg


ブログランキングに参加中!
1日1回の応援クリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。
「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」




[PR]
by sumipino1 | 2017-10-19 03:59 | | Comments(0)
円山動物園、この日は保育園や幼稚園、小学生低学年の遠足の子どもたちが来ているだけ。

今日は入りが悪いなぁ。
おいらたちの餌代にもならないなぁ。
やっぱり旭山動物園の方に人が流れてしまうのかなぁ。
何とかしなくちゃ、と考えるのだけれど、今のおいらにはどうにもならないよ。
e0093679_1059456.jpg

独り言が聞こえる。
誰かなあとキョロキョロしてみるといましたよ、独り言の主が。
きっとこの人です。

園内を見渡せる高い施設で、何かを食べながら、思慮深い顔をしてあちらこちらをみていました。
チンパンジーは他の動物とは違うインテリの臭いがします。

ブログランキングに参加中!
1日1回の応援クリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。
「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」




[PR]
by sumipino1 | 2017-10-16 11:01 | | Comments(0)
この頃、しょっちゅう独り言を言っています。
畑に行けば植物や虫たちに、動物園では動物たちに。
ただし一人の時だけ。
ちょっとこの人おかしいのでは?
と、訝られるのも嫌ですから。

「何だこれ!どうなっているの?」
円山動物園・爬虫類館で思わず叫びました。
ところが人が入ってきたのです。
聞こえちゃったかな?

大きくて足が8本、こんな動物見たことがありません。
e0093679_8412142.jpg

円山動物園は残念なことに、水槽が汚くて、肉眼でも濁っているので、写真が綺麗に取れません。
じっとこの体制で動きません。

ブログランキングに参加中!
1日1回の応援クリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。
「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」




[PR]
by sumipino1 | 2017-10-15 08:41 | | Comments(0)
「かたあしのダチョウ」という名作の絵本があります。
ダチョウを見るとあの立派な絵本を思い出します。

円山動物園で、ダチョウを見ました。
まだ若い鳥のようでした。
あまりにかわいい。
遠くを見つめているのですが、何を見ているのだろうか?
何を考えているのだろうか。
長いまつ毛に囲まれた、美しい、澄んだ瞳に感動すら覚えます。
ずいぶん長い時間、この鳥の前から離れることができませんでした。
e0093679_22271461.jpg




ブログランキングに参加中!
1日1回の応援クリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

愛犬チグノのブログはこちらです。ぜひ見てくださいね。
「トイプードル・チグノのハッピーな(?)生活」




[PR]
by sumipino1 | 2017-10-13 22:28 | | Comments(0)